湘南ダンス学院の概要

学院概要

名 称 湘南ダンス学院
設 立 2000年
TEL 0467-95-8767
所在地 鎌倉市笛田2-1-33
代表者 山本真也=1989年、競技ダンスで踊られているウインナ・ワルツとは違う「舞踏会仕様」のウィンナ・ワルツの指導を日本で初めてプロとして始める。2003年、デビュタントによるセレモニーを取り入れた日本で初めてのウィーン・スタイルの舞踏会「鎌倉市民舞踏会」(のちの鎌倉舞踏会)を開催。2006年、鎌倉舞踏会にカドリールを取り入れ、ついに日本版オーパンバルを完成させる。ウィンナワルツ指導歴30年以上。カドリール指導歴15年以上。
歴 史 オーストリアに代表されるような社交先進国並みのダンス教育が日本でも必要であるとの考えから、2000年、現校長のヤマモトシンヤが日本で初めてのウィーン・スタイルのダンス学校として鎌倉に開設。マナーのレッスンやドレスコードがあり、洗練された所作が自然と身につくことから、一般的な社交ダンス教室とは一線を画す存在として認知されている。
社交のために 湘南ダンス学院は社交ダンスを教えるスペシャリストです。日本では競技選手が社交ダンスも教えているケースが多いですが当校では禁止しています。競技ダンスは社交ダンスとは全く別物なので、たとえA級の選手であっても、それだけでは社交ダンスの先生としては不十分なのです。

<参考>社交ダンスをウィキペディアで調べると以下のような記述があります。 「競技ダンスは、社交ダンスの1スタイルとして生まれ発展してきたが、元々の社交ダンスから大きく性格を異なってしまった点もある。」
ひとこと 私たちは日本中からの皆様のご来校を心よりお待ちしております。伝統ある当校では、舞踏会に参加するために必要なすべてのスキルを短期間で、楽しんで学ぶことができます。そして必要な教程をこなした後にはダンスのみならず、おそらく上品な立振舞と礼儀作法が身についていることでしょう。なお当校でのプライベートレッスンは基本的に毎日午前9時~夜9時まで受講可能となっております。(要予約)

アクセスMAP